株式会社タカジョウグループの機密文書処理出張シュレッダーサービス事業について

機密書類出張シュレッダーサービス事業

この世界には今しかできない仕事がある

リスクから企業を守るというサービス

出張シュレッダーサービスシュレッダー作業イメージ

企業は毎日たくさんの書類を作成しては廃棄しています。
その多くは機密情報を含んだ書類です。

だから毎日社員自らがシュレッダーで裁断しなくてはなりません。これが意外とめんどくさい作業となります。

企業側も、
「情報漏洩の回避はしたい、シュレッダーしなきゃ!」
「でも、シュレッッダーするのは手間だ(人件費のロス)!」
というジレンマを抱えた状態です。

そこで、廃棄が必要なときに、出張してシュレッダーしてくれる、我々出張シュレッダーサービスがお役に立てます。

出張シュレッダーサービスは、

  1. 目の前で裁断するから、情報漏洩の心配が一切なし!
  2. 大型シュレッダーだから、短時間で処理!

必要なときだけ利用できるので便利な、安心 快適 便利 なサービスでございます。

「安心」を目の前で生み出せる技

機密情報飛散漏洩イメージ

現在、機密文書の処理方法は、書類を持ち帰って溶かす型の「溶解処理業者」を採用されている企業が多いです。

ただし、書類飛散事故のリスクがあります。写真は、書類を持ち帰ったトラックが事故にあって、書類が飛散してしまった模様のニュース映像です。こんな事故が1年に1回か2回のペースで実は起きています。

持ち帰った後も書類がどうなって入るのか、お客様側もなかなか分かりにくいので不安になります。

ちなみに欧米では、機密書類の処理には法律上シュレッダー処理が絶対となっておりますので、「持ち帰り型の溶解処理業者」は存在いたしません。欧米諸国では我々のような出張シュレッダー処理業者ばかりです。

もし漏洩したりするとかなり高額な罰金が課せられるため、取り扱いはかなり厳しくなっております。つまり日本はまだまだ法整備も含め、欧米から遅れているというのが現状です。

なので、タカジョウでは、目の前で処理するので書類飛散事故のリスクのない、出張シュレッダーサービスを行なっています。

「信頼」に応え続ける Awakeningに向かって

NAID®ロゴ

NAID®のメンバーシップであることの誇り

NAID®とは、"National Association for Information Destruction"の略称で、アメリカに本部を持つ、世界最大で最高権威の機密抹消サービスに携わる企業の国際的な業界団体です。

アメリカ・EU、オーストラリア、ニュージーランド、カナダで機密抹消サービスといえば、NAID®と言われるほどで、世界シェアは80%を超えています。

NAID®認証

上位10%の頂点に立つということ プライドは武器だ

タカジョウは、多くのNAID®加盟店の中でもより優秀な1割程度にしか与えられない最高品質の証である、トリプルAを取得いたしました。

企業のグローバル化が進む現代社会において、機密情報の取扱いは最重要事項です。それに伴い、機密の抹消や適正なリサイクルのニーズはますます増えると考えられます。

タカジョウは機密処理サービスのプロフェッショナルとして、今後もより高いサービスの提供に努めて参ります。

本当に大切な「出会い」を約束しよう!

出張シュレッダーサービスRDVグループメンバーイメージ

茶道を極める「守・破・離」という訓えがあります。

「守」ひとつの型を守り抜く時期が必要。
「破」ひとつの型をしっかりと叩き込むことで、初めて見える違い(気づき)がある。
「離」気づきを重ねていくと、見えてくるステージがある。それは型を離れるということ。

機密書類出張シュレッダーサービス事業を行うRDVグループのメンバーは全員、「Teamwork Coaching System」を通じて、働くことの素晴らしさに気づき、そして磨かれていきます。

仕事を通じて、自分の才能を見つけ、それを伸ばし、働いていることの楽しさや素晴らしさを表現し、自分たちが誰よりも輝けるフィールドを作る。自分たちの強みを生かせるフィールドを選ぶ。そして自らが放つ輝きに出会います。

タカジョウRDVグループが、あなたに約束できるたったひとつのこと、
それは本当に大切な「出会い」です。

株式会社 高浄 RDVグループの連絡先

電話

072-675-5411

FAX 072-670-2728
WEBサイト http://www.takajyo.co.jp/rdv
事業所所在地

〒569-0034 大阪府高槻市大塚町1-19-5

△このページのトップに戻る

△HOMEへ